太鼓・鳴物・神輿製造元 創業天保6年(1835年)太鼓販売170有余年
株式会社岡田屋布施 東京都台東区雷門1-16-5 TEL:03-3841-1867 公式HPはこちらから


2015年07月31日

店舗スタッフ募集してます。

今週のブログはツッチーがお送りします。

まずはいつもの個人的なご報告からスタート。

行って来ました
私が1年で1番楽しみにしているイベント
『WWE日本公演2015』

IMG_5163.JPG

もちろん両国、2Days参加です。

beira.jpg

デイビッド...いやベイラーおめでとう
素晴らしい試合をありがとう。


さて、そろそろ本題に〜
只今岡田屋布施では店舗スタッフを募集しております。
これからの岡田屋を、いや浅草を私達と一緒に盛り上げていきましょう。

求人募集チラシ.jpg


おっっと思った貴方、今すぐ永島まで電話です。
何名か応募の連絡がありましたが、まだ決まってはおりません。

一緒に浅草を盛り上げましょう。


さて、最後は
クラフトビール締め。
代官山にある『スプリングバレーブルワリー東京』です。

IMG_5192.JPG

キリンビールが出資みたいですね。
だから旨いこと旨いこと...テラス席でグイグイいっちゃいました。
もちろん私は〜

IMG_5193.JPG

『In the Dark』で決まりです。

それではまた来月blogにてお会いしましょう。

 


posted by DonDon at 14:57| 岡田屋のこと

2015年07月24日

職人への道 第18回 カワちゃん編

「職人への道 第18回 カワちゃん編」は、
お盆用の提灯を、さら〜・・・っとご紹介したいと思います。

__.JPG

大きめのサイズから、小さく飾りやすいものまで、様々な商品を取り揃えております。
関東のお盆はもう過ぎてしまったのですが、来年用にお早めのご準備はいかがでしょうか。
お盆間近になると何かとバタバタ忙しくもなりますし。

関東以外の地域では、お盆はひと月遅れて、8月15日近辺に迎える地域が多いですね。
お盆の時期が東京と地方で違っているのは、時期をずらして縁者一同が集まりやすくするためだとか、
農作業の忙しい時期を避けるためだとか、諸説あるみたいです。

私事ですが、週末に「金沢の町屋」という企画展に行って来まして、
町屋を造った職人さんたちの技に感動しました。
__ 6.JPG


__ 5.JPG


8月にお盆休みを頂く予定なので、北陸新幹線で学生時代お世話になった方への挨拶がてら、
金沢の町屋を再訪してみるのもいいかなぁ・・なんて思っています。
タグ:浅草 提灯
posted by DonDon at 13:27| 岡田屋のこと

2015年02月26日

職人への道 第3回 カワちゃん編 〜お面について〜

今週の『職人への道 第三回』は、見習い3ヶ月目のカワちゃんこと川村が送りいたします。

今週は岡田屋のことについてご紹介させていただきたいと思います。
太鼓・神輿の岡田屋ですが、それ他にも仏壇・仏具、お土産なども扱っているんです。

店舗のディスプレイには・・・


IMG_9373.jpg


こんな風にお面なんかが飾ってあります。

信号待ちや雨宿りついでなど、興味を持って見て下さる方も居るみたいです。
大黒様や恵比寿様、般若や天狗など、16種類が展示してあります。


展示してあるお面について、ちょっとしたトリビアをご紹介させて下さい。

まずは『おかめ』

IMG_7172.jpg
おかめの起源は、日本の神話にも登場する アメノウズメ であるとされています。
天の岩戸に隠れてしまった天照大神を楽しい踊りで誘い出した日本最古の踊り子・コメディアンですね。
この滑稽な顔は神様の怒りも鎮める力があるわけです。



滑稽な顔続きで、次は『ひょっとこ』です。

IMG_0599.jpg
『ひょっとこ』の語源は、竹筒でカマドの火をふく『火男』からきているという説があるそうです。
ひょうきんな役割を演じる事の多いひょっとこですが、この顔は別にふざけている訳ではないんですね。

どうでしょう、少しは「へぇ〜」と思っていただけたでしょうか??
岡田屋では魅力的なお土産物も多数取り揃えております!

ぜひご気軽にご来店ください。




posted by DonDon at 17:33| 岡田屋のこと