太鼓・鳴物・神輿製造元 創業天保6年(1835年)太鼓販売170有余年
株式会社岡田屋布施 東京都台東区雷門1-16-5 TEL:03-3841-1867 公式HPはこちらから


2013年06月22日

陸前高田市へ太鼓寄贈の旅 前編

style="FONT-STYLE: normal; DISPLAY: inline; FONT-FAMILY: 'Calibri'; COLOR: #000000; FONT-SIZE: small; FONT-WEIGHT: normal; TEXT-DECORATION: none">
style="FONT-STYLE: normal; DISPLAY: inline; FONT-FAMILY: 'Calibri'; COLOR: #000000; FONT-SIZE: small; FONT-WEIGHT: normal; TEXT-DECORATION: none">
style="FONT-STYLE: normal; DISPLAY: inline; FONT-FAMILY: 'Calibri'; COLOR: #000000; FONT-SIZE: small; FONT-WEIGHT: normal; TEXT-DECORATION: none">
style="FONT-STYLE: normal; DISPLAY: inline; FONT-FAMILY: 'Calibri'; COLOR: #000000; FONT-SIZE: small; FONT-WEIGHT: normal; TEXT-DECORATION: none">size=2>先週の土曜日、日曜日で陸前高田市の氷上共鳴会の皆様に弊社製造の太鼓を寄贈してきました。
  某制作会社の社長様と知り合い、そこからトントン拍子に進んだこの企画。
size=2>震災直後に社内でも太鼓寄贈の話は出ましたが、まだその段階ではないのではとのことでその時は終わってしまった企画です。
  ハイエースに太鼓合計10台と台を積込み岩手までレッツゴー! 一関のホテルに一泊して朝一で陸前高田市に向かいました。
size=2>途中気仙沼までは住宅や施設等の建物が多く見られて、確実に復興は進んでいるんだなと感じましたが、トンネルを超えて陸前高田市に入った途端に周りは一面更地に...言葉を失いました。
 
陸前高田 IMGP0005 ブログ用
  本当に全く建物がないんです! 実際に行かないとこの感覚は分からないと思いますが、本当に突然なんですよ!   そんな中を通りながらセレモニーが行われるモビリアに到着
size=2>モビリアとは陸前高田市のオートキャンプ場で、震災後は仮設団地として多くの方々が住まれている場所です。
size=2>当日はちょうど全員参加の草刈の日、ちょっとこんな時にいいのかなという感じでしたが、セレモニーが始まって、氷上共鳴会の皆様の演奏が始まると徐々に皆様集まってきてくれました。
これも氷上共鳴会の皆様の心に響く演奏のおかげですね。  
size=2>長くなりそうなので前編はここまでにさせていただき、後編は後日氷上共鳴会様の紹介から始めたいと思います。
size=2> 
posted by DonDon at 11:38| 復興のこと