太鼓・鳴物・神輿製造元 創業天保6年(1835年)太鼓販売170有余年
株式会社岡田屋布施 東京都台東区雷門1-16-5 TEL:03-3841-1867 公式HPはこちらから


2015年07月11日

『職人への道 第16回 ジェームス編』

本日は薄切りジェームスのお届けです。

今回は私共がお仕事として参加させていただいたお祭りの記事です。

image2.JPG

6月28日に「葛西 長島八雲神社 例大祭」

に参加させていただきました。

午前中から日照りの強い晴天に恵まれたのですが、暑すぎました(^^;)!!

image3.JPG

少し八雲神社についてのお話です。

八雲神社は長島村の西部地域に祭られていた神社で昭和26年に当神社に移されたものです。

この規模の神社には珍しい2基の本社神輿(長島町と長島)が氏子町内を巡幸します。

両神輿とも台輪は三尺あり長島町(十六代浅子周慶作)重量1000sと長島(後藤直光作)重量800Kg。

両神輿とも彫刻が優れ、獅子が持つ鞠(マリ)は籠彫で、中の玉が動くなど細微な彫刻等を含め色々と施されていますこの神輿は両神輿師や町会同士が競いあったもので、お互いが切磋琢磨したものだそうな!?

現在お店をたたまれてしまった両店だけあって名残惜しい歴史を感じます。

image1.JPG 

こんな可愛らしい姿も見れましたよ!

以上。

posted by DonDon at 17:19| 神輿のこと